soraの日記

私の恋愛
by happygirl56
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
占い
from いま人気のコトバとは?
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


病気の告白


MRIと血液検査の結果。

腫瘍マーカーの値が少し高く、

子宮内膜症、ということが判明。

ショックだった。今まで自分は健康だと思っていたので。

子宮内膜症は一生付き合っていかなければ

ならないということ。

赤ちゃんができれば、少しは治るらしいけど。

子宮内膜症の人は赤ちゃんは基本的にできにくいらしい。

そういえば、私もあんまりできないので、できにくいとは、うすうす感じではいたけど。。。

婦人科系の病気で悩んでいる人は世の中にたくさんいるけど、

まさか自分がそうなると思わなかった。

世の中には、ぽこぽこ健康な赤ちゃんを産んでいる人もいるのに。

なんだか悔しい思いになった。


自分が精神的に安定して、心身ともに健康でいることが一番大事なんだ。

そうでないと、相手を幸せにすることなんてできないなって思った。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-24 16:50

MRI


昨日MRIにいってきました。

近くの大学病院へ。

手術前に腫瘍がどんなものか確かめるために。。

MRIは初めて。

せまい筒の中に30分。

ううう~~~せまいところが苦手な私にとってはちょっと嫌でした。

でも、音楽が流れていたので、リラックスはできましたけど。

写真をとるたびに「バンバン!」ってすごい音がするんですこれ。。。。

今週は明日、病院、あさっても病院(手術前の麻酔科)にいってきます。

なんだか病気日記にみたいになっちゃったけど。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-17 10:26

マイナスの言葉


マイナスの言葉を発しない。

今日須藤元気さんがテレビで言っていた言葉です。

私は全くの体育会系の人間ではないけど、これは一理あるなあと思って、

ブログにのこしておこうと思った。

どんなにつらくても、マイナスの言葉を発するとさらに状況は悪化すると。

つらいことも「楽しい」って思えるように。

ようは発想の転換。

病気→元気がない→でも家で好きなだけゆっくりできる→楽だし、楽しい。


って・・・。

難しい・・・。なんか強引な感じ。

やっぱり健康で、楽しくて、毎日が充実しているのが一番いいんだけど。

うん、でもこれは覚えておこう。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-16 14:46

ちょっと前向きなれた



ちょっと前向きなれたのでブログを・・。

一人にさみしくならないように。考えたこと。

人間みんな一人だ。

でも私には心配してくれる人がいる。

愛してくれる人がいる。

十分幸せじゃないか。

一人ぼっちはさみしいって思っていたけど、そういえば人間はみんな一人だ。

病気だって、ひとりで乗り越えなくちゃいけない。

不眠だって、ほとんどは自分の思い込みからはじまっている。どうせひとりなんだ。

どうせ一人ぼっちなら、前向きに考えて生きるほうが、楽しいにきまってる。

「自分は幸せだ」

「自分はよく眠れる」

「自分の病気はすぐ良くなる」

ずっと後ろ向きだった。

私の一番の敵は「マイナスの思考」だった。マイナスの思考はほとんどが妄想だ。

「病気が悪くなったらどうしよう」

「このまま眠れなかったらどうしよう」

「子供が産めない体だったらどうしよう」

「結婚は間違っていた。彼のこと本当は愛していないんじゃないか」

「彼の両親に何かあったら、わたしが彼の弟たちの面倒をみさせられるんじゃないか」

最悪のことを妄想して、それに苦しくなって、落ち込んでいく。

私の最大の敵はマイナスの妄想なんだ。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-10 18:26

私の望む生活ってなんだろう


私の望む生活ってなんだろう。

とりあえず今は月末の手術&入院に向けて、

体を休めて、何にも考えないのが一番だと分かっているけど・・。

このブログでは自分の泣き言?心の叫びを書いているので、

書きたくなった。

私の望む生活ってナンだろう。

結婚していないときは、落ち着いた生活がほしくて、

一人ぼっちの生活が嫌で、早く結婚したかった。

子供が普通に生まれて、狭いけど、温かい家庭を作って。。。

なんて考えていた。

だから結婚したかった。

だけど、私は結婚して、ますます孤独になった。

友達がいて、同僚がいて、毎日仕事があって。

じぶんの居場所があった。だけど、結婚を望んだばかりに、体も心ももっと孤独になった。

知らない土地で。別に旦那のことはあんまり好きじゃないことに気づき。

知らない土地でどんどん孤独になっていく自分。

旦那を送ったあとは、洗濯して、片づけして、買い物して、食事を作って。

22時ごろに帰って来る旦那にご飯をあげて。

そして、夜は孤独で眠れなくなって。

つらかった。

友達にメールをすることでストレスを発散させたり。

心の中でさけんでも、さけんでもつらさは増すばかりで。

うつなんじゃないかって。

旦那は次は名古屋だって言ってた。

出世するかもしれないから、希望を出すっていってた。

私の居場所はどこなんだろう。名古屋にいくこと。

自然にまかせて、私は旦那の転勤地にいく。

それが一番いいんだろうけど。

本気でこの結婚は間違いだったと今思う。

旦那のことが好きで、好きで、一緒にいられるだけで幸せだから、ついていきたい!って

どうしても思えない。

卵巣のう腫ってことが分かったあと、東京に帰って治療をしたいといったとき、

彼は、「じゃあ始めたばかりのバイトはどうするんだ。そんな無責任なことするな」って言った。

私の体よりも、福岡に私を置いておくことを先に考えていた。

旦那は私が東京に帰りたいというたびに嫌な顔をする。

束縛がすごいから。一度福岡に戻ったら、私は帰れない。福岡から出ることができない。

私。彼といると自分の居場所がないんだ。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-05 14:24

病気になってしまった


生理がおくれていたので、おかしいと思い、

婦人科へ。

ストレスから、卵巣のう腫と診断されました。

本当に福岡が嫌で。嫌で。おかしくなりそうになっていた。

すでに8センチにもなっており、すぐに手術が必要とのこと。

腹痛もひどい。

ということで、帰省をすることにしました。

東京で手術することになりました。

病気は嫌だけど、福岡から離れることができ、少し嬉しい気持ちに。

変なの。

やっぱり体って心とつながっているんだ。。。

今まで生理不順なんてなかった。

ぴったり28日周期だった。

でも今は止まってしまった。

よっぽどストレスがたまっていたんだな・・・。

しばらくゆっくりしよう。
[PR]

by happygirl56 | 2009-06-01 20:51